オウマガトキFILMのヒロが聞いた怖い話

怖い話
この記事は約5分で読めます。

オウマガトキFILMのヒロが聞いた怖い話

オウマガトキFILMヒロのグダグダ怪談ナイトの第一回生配信で紹介されたものです。ヒロさんが聞いた怖い話、もしかしたらご存じの方もいらっしゃるかも知れません。

【本記事の内容】

  1. オウマガトキFILMのヒロが聞いた怖い話
  2. 怖い話:まとめ
某廃病院の怖い話です。

※詳細が気になる方はオウマガトキFILMのサブチャンネルの動画視聴を推奨します。

それでは、以下参考にどうぞ。

スポンサーリンク

オウマガトキFILMのヒロが聞いた怖い話

オウマガトキFILMのヒロさんが先輩から聞いた某廃病院の怖い話。

オウマガトキFILMプロフィールはコチラ

某廃病院:起
そこは建物が大きく、かなり有名な心霊スポット。主人公(以下:俺)と同学年の友人、先輩2人の合計5人で某廃病院へ向かった。お目当ての場所が見つかり、駐車場に車を止めた。いかにもって感じの雰囲気。ただ単に肝試しをするのは面白くないという先輩の意見で、2対3で二手に別れて病院に入ることにした。じゃんけんでペットボトルを先に屋内に隠しに行く組と探しに行く組を決めた。俺と友人、後輩のゆうすけの合計3人で先にその病院へ潜入することになった…。

イダズラの落書き:承
病院の入り口、ガラスの扉はバリバリに割れていた。俺たちが思ってたよりも簡単に中に入れた。左に受付があり、右に待合の椅子(ベンチ)が並べられていた。そして、壁はありがちな落書きで埋め尽くされていた。その先の廊下を歩いて行くと、突き当たりにぶつかった。右側と左側はさらに廊下が奥まで続いていて、病室がずらりと並んでいる。病院内の不気味さに飲まれて気づかなかったが、T字路の正面の壁に張り紙が貼ってあった。他の落書きとは一風変わって、達筆な字で書かれていたので読んでみた。『私の頭は右に、私の体は左にあります』
選んだ道の先:転
俺たちは気味悪がりながらも、「頭の方は怖いから、体の方へ行こうぜ(笑)」と軽いノリだった。すると、後輩のゆうすけが「ここから先、行きたくないのでここ(T字路)で待ってていいですか?」と震えながら言った。俺たちは「いやいや、ここで待っている方が怖くないか?」と返した。「いや、僕、ここから先…本当に怖いんでここで待ってます…。」そう言うので、仕方なく俺たちはゆうすけをその場に残して左(体)の廊下へ進むことにした。真っ暗な廊下の突き当たりは、再びT字路に別れていた。片方はトイレで、もう片方は階段。上階へ続く道を睨むと更に闇が深く、少し怖気づいてしまった。「さ、先に階段上る前に、トイレから見てこーぜ」男子トイレに入ると荒らされた形跡があったが、それ以外特に何もなかった。俺たちはついでに女子トイレも確認することに…。手前から個室のドアを一つ一つ勢いよく開けていく…。「うわっ!」と奥にある最後のドアを開けた時、友人が声を出した。驚いて俺は友人の元へ駆け寄った。個室の中を覗くと達筆な字で張り紙が貼ってあった。『ごめんなさい、私の体はここにはないの。その代わり、頭がこちらに向かって来てるから待っててね』それを読んだ俺たちはパニックになってしまい、半狂乱になって叫びながらトイレにあった大き目の窓から逃げ出した。鬱蒼とした雑木林をかき分けて急いで駐車場に着き、先輩たちに事情を説明した。すると先輩達が言った、『ゆうすけはどうした?』
個室に隠れていた理由:結

その言葉に俺たちは青ざめた。先輩達を連れて再び病院内へ戻ることになった。後輩のいるT字路に着いたが、居ない…。「ゆうすけー!どこだー?」名前を叫んでも声は返ってこない。俺たちが行ったのは左側だったので、今度は右(頭)の方へと進んでみることにした。造りは同じで突き当たると、階段とトイレに分かれていた。俺たちは先輩達と一緒に、先程と同じようにトイレを確認することにした。すると最後、一番奥の個室に後輩のゆうすけが蹲っていた。「おい!大丈夫か?俺待っとけって言っただろ?」と話かけるもブルブル震えている。「いや、もう俺、ダメっす。もう見ちゃったんスよ」、質問に答えず言葉の要領を得ない。俺たちは仕方なく、腰が抜けて動けないゆうすけの肩を持って車に乗せ、一旦その場を離れることにした。コンビニに着いた俺たちは、ゆうすけに飲み物を渡し落ち着くまで待った…。「何があったか話せるか?」、ようやく話せるようになったゆうすけの話はこうだ。右(頭)側から『おーい、ゆうすけ』と俺の声で名前を呼ばれたという。後輩はてっきり俺たちが廻りきって、左の階段を上り、右側の方から降りてきたと思ったようだ。ゆうすけは疑わずに声のした方へと進むと、女子トイレから『おーい、ゆうすけ』と再び声がしたという。女子トイレの手洗いの鏡越しに、ゆうすけは目の端でそれを捉えてしまった…。。頭だけが浮遊して女子トイレから出ていくのを…。
スポンサーリンク

怖い話:まとめ

オウマガトキFILMのヒロが聞いた怖い話

オウマガトキFILMのサブチャンネルグダグダ怪談ナイト 第一回』で語られたヒロさんの聞いた某廃病院の怖い話。

  1. 二組に分かれて1組ずつ潜入した。
  2. T字路で達筆な張り紙が貼ってあった。
  3. 主人公たちは半狂乱になって後輩を置いて逃げてしまった。
  4. 後輩を見つけたが、会話が成立しない。
  5. 落ち着きを戻した後輩の口から衝撃の事実。

以上でまとめとなります。

オウマガトキFILMの203号室の怖い話

オウマガトキFILMのヒロさんの怖い話を紹介しました。動画の中で色々と詰め合わせて怖い話が紹介されていたので視聴することをおススメします。

そういえば、クリップストアさんとコラボして怖い話が紹介されていましたね。流石、心霊系ユーチューバーでした。本当に怖いでした。

これからもオウマガトキFILMさんを応援します。

それでは最後までご覧くださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました